未分類

森三中・黒沢「5歳、10歳、33歳」の人格がいると告白「つらいことがあった時に、イメージの中で」

1: muffin ★ 2019/11/25(月) 23:34:17.72
森三中の黒沢かずこ(41)が25日放送のTBS系「1番だけが知っている」に出演し、自分の中に3人の人格が存在しているとを打ち明けた。

黒沢は「私は20代前半の時に、33(歳)の人が上だったのね、1番。5歳がいたの。5歳と10歳」と、自分以外に5歳、10歳、33歳と3人の人格がいたことを告白。「今はあまり、5歳と10歳には会えない」と補足した。

黒沢は「私は1人っ子で、色んなつらいことがあった時に、違う人を考えて持ってたんですよ。イメージが5歳、10歳、33歳くらいだったんですよ。でもそれはイメージの中だけであって、ちゃんと自分は全部分かってるし、ただ逃げ道としてそういうふうにやってたんですけど」と、複数の人格を存在させている理由を説明。いわゆる多重人格ではないという。

https://www.daily.co.jp/gossip/2019/11/25/0012908345.shtml 

f_12908346

続きを読む

Source: New feed

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *