未分類

【訃報】文化放送・松島茂アナ、肺腺がんで死去 47歳 スポーツ実況中継で活躍 

1: すらいむ ★ 2020/02/24(月) 18:15:42.02
 『箱根駅伝実況中継』などでメイン実況を担当し、文化放送のスポーツアナの中心的存在として活躍した松島茂(まつしま・しげる)アナウンサーが、2月23日午前7時20分、肺腺がんのため死去した。
 47歳だった。
 24日に同局が訃報を伝えた。

 書面では「株式会社 文化放送 アナウンサー 松島 茂(まつしま しげる)は、去る2020年2月23日午前7時20分、肺腺がんのため 満47歳にて永眠いたしました」と報告。
 「ここに生前の厚誼に対し深く感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます」と伝えた。

 松島アナは、1972年3月5日 埼玉県蕨市生まれ。
 早稲田大学教育学部卒業後、1994年4月文化放送に入社。
 入社以来、文化放送アナウンサーとして数々の番組に出演。
 特に『文化放送ライオンズナイター』および『箱根駅伝実況中継』ではメイン実況を担当し、スポーツアナの中心的存在として活躍。

 アテネ五輪やリオ五輪でも実況中継を担当。
 スポーツ情報番組『岩本勉のまいどスポーツ』(毎週月曜 後6:00~)には2007年2月から出演し、元日本ハムファイターズ投手の岩本勉氏とダブルパーソナリティを務め人気を博した。
 昨年12月からは病気療養を続けていた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

オリコン 
https://news.livedoor.com/article/detail/17865828/ 

文化放送・松島茂アナ、肺腺がんで死去 47歳 『箱根駅伝』『アテネ五輪』『リオ五輪』実況中継で活躍 
no title

続きを読む

Source: New feed

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *